フォト
無料ブログはココログ

« 宮家邦彦の外交・安保カレンダー(4月22-28日) | トップページ | 宮家邦彦の外交・安保カレンダー(5月6-12日) »

2013年4月29日 (月)

宮家邦彦の外交・安保カレンダー(4月29日-5月5日)

今週は韓国のソウルに来ている。当地有力シンクタンクの年次総会に招かれた。29日朝ちょっと雨が降ったが、金浦空港に到着した頃にはきれいに晴れて、遠くの山々がはっきりと見える。かくも清清しい初夏のソウルを見るのは久しぶりだ。

ところで、本当に北朝鮮はミサイルを撃ってくるのだろうか。韓国政府の一部は高度の警戒態勢にあるだろうが、ソウルの一般国民にそんなものはないと感じた。ここに来るといつも感じることだが、朝鮮半島は「冷戦」が長すぎたのだろうか。

会議の参加者は世界中からやって来る。既に日本の閣僚による靖国参拝も話題になった。中国の「自己主張」には辟易するが、韓国の主張も止まることはない。英語に「moving the goal post」という表現があるが、韓国のゴールポストがまた動き出した。

今週日本の要人は皇族から、総理大臣、更には大企業幹部まで「外遊」のラッシュだが、ここソウルは「エアーポケット」になっている。普通なら日本の要人・観光客でごった返すのだろうが、今年は韓流ファン日本女性の訪韓が激減しているとも聞いた。

空港から乗ったタクシーの運転手が教えてくれた。この韓国人運転手は日語と英語ができ、米韓共同訓練「フォールイーグル」は430日に終わるが、その後が危ないという。聞けば、彼は在韓米軍の運転手だったらしい。さすがは韓国、感心した。

日本は連休の谷間だから、今週はこのくらいにしておこう。

いつものとおり、この続きはキヤノングローバル戦略研究所のウェブサイトに掲載する。

« 宮家邦彦の外交・安保カレンダー(4月22-28日) | トップページ | 宮家邦彦の外交・安保カレンダー(5月6-12日) »

経済・政治・国際」カテゴリの記事

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1401198/51427988

この記事へのトラックバック一覧です: 宮家邦彦の外交・安保カレンダー(4月29日-5月5日):

« 宮家邦彦の外交・安保カレンダー(4月22-28日) | トップページ | 宮家邦彦の外交・安保カレンダー(5月6-12日) »